ウムラウト/アートライド 2.5ディー ディレクショナル セコンド
ジャンプもパウダーも、とにかくなんでもカッコいい”ウエさん”ブランド、ウムラウト、2.5D形状ノーズ、ディレクショナルパウダーモデルのご紹介です!ノーズには緩いコンベックス、独創的なキャンバー。パウダーの浮力は前足を中心に浮き上がってきます!テストにテストを重ね、新たなモデルを作り上げました。ライダーさん、メーカーさん、今年もありがとうございます。

機能、キャンバー説明等は今シーズンもショップオリジナルで紹介させていただきます。メーカーカタログもスマホですぐチェックする時代。カタログ切り貼りだけで売る店になりたくないんです!と思って今年も全部ページリニューアルしています!取り扱いのボード全ブランド、全モデル、サイズ別にフレックス画像も違います(笑)スタッフとおしゃべり感覚で見てやってください。

もし、参考にしていただいて、ご購入していただけて、みなさんのボードライフがより楽しくなることを妄想しながら作っています(笑)
また、この商品は厳正な商品チェックをされた日本正規品です、2019年6月末日までのメーカー保証が付いております。
サイズ
Lenght:158.0cm
Nose wide: 29.5cm
Waist Wide:25.1cm
Tail wide:28.72cm
Stance:51/55/ 59cm
ソールカーボングラファイト
テーパー(ノーズテール幅差)7.2mm
配送について
こちらの商品は送料無料です。
送料無料
その他
在庫がなくなり次第、販売を中止させて頂く場合がございます。
画像の関係で実際のカラーと多少異なる場合がございます。
UMLAUT/ウムラウト/1819/スノーボード/スノボー/送料無料

【試合観戦における不正入場について】今シーズン、成人の方が小中学生向けのチケットで入場するなどの不正行為が相次いでおります。入場料収入はクラブの運営を支える大きな収入の柱の一つとなっており、是非とも観戦ルールを守り、正しいチケット券種にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。

2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード

2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード

2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード

2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード

2020新発 ARTRIDE 【オリジナル解説あります】UMLAUT 2.5D 2018-19モデル セコンド ディレクショナル アートライド ウムラウト 158センチ 2ND DIRECTIONAL-ボード

インフォメーション

  • +Qualityプロジェクト
「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集

テレビ放送

一覧へ

モリス プロダクト 57282 AC/DC Clamp-On Adaptors ロー Amperage 「汎用品」(海外取寄せ品)

佐藤美希
Jリーグスタジアム訪問記

得点ランキング

詳細へ

順位表

詳細へ

2016 明治安田生命J2リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 53 24
22 ギラヴァンツ北九州 ギラヴァンツ北九州 22 25

2016年7月25日(月) 21:37更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

2016 明治安田生命J3リーグ

順位 チーム
1 栃木SC 栃木SC 39 18
16 ガイナーレ鳥取 ガイナーレ鳥取 13 17

2016年7月24日(日) 21:50更新
アトム Kicktail Longboard (海外取寄せ品)

旬のキーワード

「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集
がんばろう九州「#チカラをひとつに -TEAM AS ONE-」